〜白と青と緑の楽園を求めて〜
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
白と青のパラダイス・・・開田高原

今年の暖冬は本格的・・・

 

ほんとに関西のスキー場は軒並みピンチです。いやいや、岐阜界隈もちょっと危ない。

 

そんな中、久々の泊りスキーを画策しましたが、いったいどこにいけばいいのか・・・ほんとはコブのある岐阜界隈にいきたかったのですが、急斜面クローズがぼちぼち出始めている感じ・・・どないしよう。

 

加えて、行く前日に無常の雨予報。

 

ならば標高の高いゲレンデに、ということで、そうなればあそこしかないでしょう。

 

で、今回は年末以来の息子とニコイチ。必殺の金曜有給をとって木曜日の夜、飲み会上がりの息子を乗せて一路北へ。

 

朝の5時半にようやく現地到着。ちょこっと仮眠して7時半には起床。快晴です!

そうです。こんなときは、ここマイアです。で、前日は雨ではなく雪。

 

奇跡のような雪からの快晴、くわえて平日。

 

スキスキです。

 

日頃、箱館山でネチネチ滑ってますので、今日のミッションはのんびりと春スキーを満喫&Gopro撮りまくること・・・

もう、そんなミッションには絶好のロケーション。

 

どこを見上げても、目に入るのは青い空・・・そうです、いわゆるマイアブルーの快晴。

 

もう、テンションマックス。

 

で、中腹でいったんリフトを降りると・・・雲海の上に乗鞍が!!!

滑りだすと、ちょっと固めではありますが、しっかりとしたグリップ感。

 

もう、上手くなった感覚。

 

で、ウォーミングアップをしたあとは、いよいよ撮影会。

 

ほとんどプライベートゲレンデ状態なので、どこでどんな感じで撮ろうが全く問題なし。

見上げれば飛行機雲・・・

 

こんな感じで撮って、次はこんなイメージで・・・と、

 

あっという間に至福の一日が終了。

 

前回は年末、強烈寒波のおかげで、極寒&吹雪の二日間。まあ、今回のこれでチャラということで。

 

そのあとは、ペンションでディナーのあと気絶・・・

 

翌日、

 

今日も快晴です。

 

ただ、昨日とは雲泥の差で混んでます。

そんな中、今日も撮影会を継続。

 

まあ混んでるんで、なかなか思うようにはいきませんが・・・

 

ただ、昨日よりもコンディションはいい感じ。

 

最初はもっと固めかと思っていたのですが、思いのほか柔らかい・・・どっちかというと、緩いほうが好きなので・・・

 

とにかく今回は、地味な練習ではなくお気楽なフリースキー。

 

楽しまねば・・・

 

けど、随所でいろんなチェックはしてしまう・・・性ですね。

まあ、今日のテーマは楽しむこと・・・実践できてます。

 

そして、途中休憩しているとなにやら黒い物体が視界を横切った・・・

 

えっ???

 

いったい何者??

 

ひょっとして・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

カ、

 

カオナシ???

 

そうです、カオナシが現れました。

 

隣のご夫婦の話によると、なにやら信州界隈のスキー場のあちこちに出没しているらしい・・・

 

で、そのあと・・・

 

勇気をだして写真撮影をお願い。

 

いい年したジジイが、ねえ・・・

 

でも、

 

でも・・・・なんいですよ。

そのあともいいコンディションは継続。

 

足腰限界まで滑って、3時半に終了。

 

いや〜、今回はああだこうだの話はなしで、ひたすら楽しませていただきました。

 

でも、スキーはやっぱり、

 

楽しいです。

 

頑張って、限界まで滑り倒しましょうか。

 

18:43 スキー comments(0)
スポンサーサイト
18:43 - -
comment

message :