〜白と青と緑の楽園を求めて〜
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
梅雨の晴れ間の実験的釣行

空梅雨傾向だった今年の梅雨もいよいよ本格的に降り始めました。

 

こうなってくると、梅雨の合間を縫って釣行する必要があり、なかなか思い通りに事が運びません。

 

で、今シーズン初めての大雨の後、なんとか天気も大丈夫そうな週末。釣り道具を車に積んで仕事に。必死で仕事をこなして定時とほぼ同時に退社。6時半には釣り場に。

 

予定のポイントはイカ師が群れてます。

 

仕方ないので別の場所に・・・と言いたいところですが、こんなこともあろうかと、今回はしっかりと周辺の底具合を空撮でチェック。いちおう、なんとなくいけるのではというポイント目指して、予定の波止の付け根の浜で竿出しすることに。

場所わかっちゃいますね・・・まあ、メジャーなところなので。

 

で、今回は波止の内側に存在するシモリ周辺を狙います。

 

このロケーションなら、奴らがくればきっとここを回遊してくるだろうとの推測。長年の勘というやつです。当たる確率は・・・ねえ。

 

とにかく準備をして、仕掛けを目指すポイントに投入。

 

気がつけば薄暮です。

 

さあこれから・・・・が、日が暮れても竿先に反応はありません。

 

加えて、波止の先端は家族連れも来てにぎやか&ライト照らしまくり・・・

 

まあ、想定内とはいえ落ち着きません。

 

はあ〜〜とため息をつきながら、満点の星空に気持ちを落ち着かせる。

 

と、背後で人の気配&まいど〜〜という声。

 

エッ??

 

振り返ると、

 

あらら、じゃこさんやないですか!!

 

めげそうやった気持ちに救いの神です。

 

仕事帰りのじゃこさんはいつでも臨戦態勢。

 

そそくさと車から釣り道具を持ってきて、隣で竿出し。

 

そして、救いの神はあたりも持ってきました。

 

じゃこさんが来てから、頻繁に竿先を揺らす下品なあたり・・・

 

そうです。

 

夜の外道三冠王の一角をなすアナゴ・・・俗称伝助。

 

それも、久しぶりに見る極太のヤツが連発。

 

まあ、マンダムタイムが続くよりいいです。

 

で、そうこうしているうちに波止の先端が空いたので、最後のトライアルをするために場所移動。

 

願いを込めて仕掛けを投入〜。

 

あとは、竿が吹っ飛ぶのを待つのみ。

 

・・・・・

 

・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・

 

でタイムアップ。

 

そうです。今日もボウズです。

 

しかし、よく来るポイントもしっかり確認して、いつもは投げない場所でするのも面白いもんです。

 

これからしばらくうっとおしい時間が続きます。

 

航空写真や空撮を穴あくほど眺めて、新たなるポイントを開拓しましょう。

15:30 釣り comments(2)
スポンサーサイト
15:30 - -
comment
千載一遇のチャンスでしたが、いてませんでしたねえ。。。

まあ、来月でしょう!

そして、プロジェクト激シブ!

がんがりましょう〜(/・ω・)/
じゃこび 2017/06/30 10:19
じゃこさん、まいど〜
先日はどうもでした。
心が折れかけてたところの、ナイスタイミング!
さぁ、梅雨明けも近そうです。
激シブ、やっちゃいましょうね〜(^O^)
haru 2017/07/02 00:06

message :