〜白と青と緑の楽園を求めて〜
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
タマミ戦線異状なし・・・

さあ、近畿地方も入梅しました。ということは、いよいよタマミ接岸の季節到来!

 

しかし、今年はどうも海水温が低い模様で、タマミの釣果もそんなに聞きません。だったら行かなければいいやんっ・・・となるのですがそこはそれ、ひょっとしたらの妄想が頭をもたげるのです。

 

そんな妄想を抑えきれずに、気が付けば南紀に向かって車を走らせるのであります。

 

で、しばらく更新が滞ってましたので、2回分をまとめて・・・まあ、題名みれば結果は・・・ねえ。

 

ということで、シーズンには少し早い5月某日。快晴です。加えて有給のため平日。

 

はやる気持ちを抑えつつ、とことこ南紀に向かって車を走らせる。

 

およそ2時間少しで、予定のポイントに到着。

 

目指すポイントは空いている感じ。いそいそと荷物を担いで、砂に足を取られながら目指す磯に・・・しんどいです。

 

で、ひーひー言いながら現地到着。

磯場に深く切れ込んだ入り江。

 

なにか釣れそうな雰囲気がプンプン漂います。加えて快晴、微風・・・もう、これ以上ないロケーション。

 

となれば、ピン釣行でも早速缶ビーをば・・・

 

プシュッ!!

 

グビッ〜〜

 

はあ〜〜

 

最高です。

 

で、お決まりのルーティーンを済ませて、準備を整えて仕掛けを投入。

 

エサは当然、イカ短です。

 

4時を過ぎたくらいで早いですが、とにかく釣り開始。

 

そしていきなり竿先に反応が〜

 

いやいや、まだ日が高いのにこのアタリは・・・

 

奴ですよ。

 

で、案の定、海面をのたうつようにしてあがってきたのは、ウッチー

 

それも、なかなか極太なサイズ。

 

ペシペシとお仕置きしてますと、今度は反対側の竿先に同じような反応が・・・

 

まだ早いやん〜

 

そこから始まりました。拷問のようなウッチー入れ食いタイム。

 

投げてはあたり、回収して外してはあたり、仕掛けを交換してはあたり・・・

 

それもみなデカイ。

 

パンツまでグッショリにして。ふと気が付けば・・・

ビューティホーな夕暮れ。

 

ほっと一息つく間もなく・・・

 

10匹目、

 

11匹目、

 

・・・・・・・・

 

20匹目・・・・・

 

25匹目・・・・・・・・・・

 

すっかり暗くなって、いや〜なアタリがなくなったかと思うと、今度は居食い状態。

 

30匹まではカウントしてましたが、あほらしくなってきて・・・

 

そして、12時前に、

 

体力の限界!!!

 

おぞましいばかりの攻撃にギブアップしてしまいました。

 

そして、一昨日。

 

入梅後の快晴となれば、いかなければなりますまい。

 

で、今回はピンではなく、久しぶりにプシュBros復活です。加えて、グレコローマンフイッシングスタイルのじゃこさんも緊急参戦。超豪華メンバーで今度こそはヤツをいわしたるで〜とばかりに南下。

 

しかし、肝心の場所が決まりません。

 

というのも、いまだに海水温が低い。その影響か、どこもタマミの話を聞きません。

 

う〜ん、まあ、のんびりやりましょうか・・・と、そんな磯場に。

 

広〜い釣り場に、センターに私。で楠っさんとじゃこさんがそれぞれ左右に。

 

あたれば、なんか叫んでいただければ、タモ持って駆けつけるシステム。

とりあえず3人でプシュッと乾杯して、かなり早めの4時スタート。

 

ビールの余韻に浸っておりますと、いきなり彼方で興奮の鈴音が〜〜

 

視線を右に振ると、なにやらじゃこさんが動き回ってます。

 

こ、これは〜

 

タモを引っ提げて、溝を飛び越えて駆けつけます。

 

現地では、凄惨な格闘が繰り広げられてました。

 

竿を思いっきりまげてファイト中のじゃこさん・・・

 

で、いったい何者…と視線を海にやると、ミチイトは思いっきり左に振れている。

 

横走り・・・・

 

悶絶しながら、じゃこさんがやっとの思いで振り絞った一言は・・・・

 

サメ・・・・

 

で、

 

フッ・・・・・

 

ラインブレイク。

 

まあ、あんなおっきいのん掬えんし、

 

と、しばらくして、今度は左の楠っさんがなにか叫んでます。

 

タモ〜〜!!

 

あらら、またですか。

 

再びタモをもって、磯をかける少女・・・・いや、ジジイ。

 

到着したときには、すでに獲物は磯際に。

 

あと一歩・・・

 

と思った矢先に・・・左に向かって走り出したかと思うと・・・

 

フッ・・・・

 

再びのラインブレイク。

 

ちょっとなにものか見えなかったんですが、楠っさんは、横走りせんかったからサメやないっ!といっております。

 

う〜ん、正体は不明ですが、とにかく残念でありました。

 

その後、再びじゃこさんにサメが襲い掛かります。

 

今度は小ぶり。

 

まっ、そんなこんなで12時過ぎに終了。

 

私??

 

沈黙&ヌカカに一杯刺されてしもた。

 

まあ、いつも私のタマミ釣りはこんなもんです。

 

しかし、今年のタマミはちょっと遅れ気味でしょうか。

 

となれば、七夕ぐらいに盛期がやってくるかも・・・

 

しばらくは、こんな感じでタマミにうつつをぬかしましょう。

 

 

14:54 釣り comments(2)
スポンサーサイト
14:54 - -
comment
楽しい釣りをありがとうございました。

昨日の壮大な「銀河計画」を着実に実現していきましょう!
プロジェクト激シブ(/・ω・)/
じゃこび 2017/06/16 09:15
じゃこさん、まいど〜
楽しい釣行ありがとうございました。
で、銀河計画
いいですね〜〜
時間があったら、先行偵察してきますわ。
シブ、
いわしたりましょ〜〜(^O^)
haru 2017/06/16 22:31

message :



管理者ページ