〜白と青と緑の楽園を求めて〜
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
最強の寒波の前後で・・・びわ湖バレイ(1/23,27)
暖冬ということで、暖かい冬を過ごしていましたが、いきなり10数年に一度の強烈な将軍様が降臨するということで、雪のないびわ湖にも大量の降雪を期待してしまう週末。

いやいや、そんな将軍様が降臨したら、とてもやないですがスキーに興じている場合ではないことが予想され、そうなればその前後を狙って出陣しなければっ!

という長い前置きは置いといて、そんな寒波の前後にびわ湖バレイに行ってまいりました。

で、寒波襲来の前の週末・・・珍しく武司くんに加えて、会社の同僚とその子供たちの総勢5名という大所帯で。

とにかく、いつものように桂PAで待ち合わせして、8時半には現地到着。

曇ってますが、微妙に雲海。

まあ、そんな景色をめでつつ久々の集団スキー。

武司くんがみんなを教えているのを尻目に、微妙に自分の世界に・・・をい。
といわれても、普段ロンリーで身勝手なスキーに興じているわたくし・・・なかなか、ねえ。

が、しかし、それなりに講釈なんかも交えつつ、お気楽な滑り。

けど、人に教えるのは難しいです。やってほしい動作に対して、アプローチは十人十色。そこを踏まえつつそこに持っていく、決して押し付けになってもいけないし、その人なりのアプローチも理解しないといけないし・・・う〜ん、私には向かないかも。

と、そんなことをしているうちに、いつのまにか晴天さんっ!

視点をかえると、ここも結構山深いスキー場に見えたりします。

とまあ、そんなこんなで1時半くらいに都合により離脱・・・

で、猛烈な寒波の洗礼をうけたあと、週半ばに有給を取得。

当然ながら、至福の晴天、平日スキー・・・幸せっ!

うん、狙い通り晴れております。

が、しかし、強烈寒波のわりには積もってません。ホウライ北のコブ斜面を期待したのですが、今回もおあずけ・・・
ということで、今回も整地のトレーニング。

大回りと小回り・・・で、今日は重点的に小回り。
 
今日からオープンしたチャンピオンコースにも修業に・・・ずーっと小回り・・・しんどい。

おかげで、なんとかいい感じに・・・というわけにはいかず、なんだかな〜という感じ。

ニュートラルから外足荷重のタイミングはいいのですが、なんかそのあとがねえ・・・

うまく文章にはできないので書きませんが、なんかこう、ねえ・・・

と、アタフタしながら体力消耗して終了・・・

しかし、雪がありません。
コブ、まともに滑ってません。

こうなれば、次は岐阜あたりにでも遠征しましょうか・・・

といいつつ、気が付けばここに来てた・・・というものあながちありそう。

まあ、のんびりいきましょう!
21:33 スキー comments(0)
スポンサーサイト
21:33 - -
comment

message :



管理者ページ