〜白と青と緑の楽園を求めて〜
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
薄雪の迷宮で覚醒・・・びわ湖バレイ(1/9,16)
さて、今年は暖冬であります。よって雪がありません。

なので、なんかこうスキーのスイッチが入らない。

が、そこはそれ、条件反射みたいなもんで、つい足がむいてしまう。

ということで正月明けの週末。珍しく早起きしてびわ湖バレイに・・・

年末に一応こんな感じかな〜、というところまで立ち上げましたが、しっかり身体が覚えているのか?

で、開始早々・・・やっぱ覚えてない。

まあ、ホウライパノラマしか滑れないんで、こうなれば心を無にして繰り返し滑るしかないでしょう。

幸いそんなに混んでいるわけではなく、ひたすら大回り。

う〜ん、なんか違うんですよね〜。

何が?・・・それがわかれば苦労はしません。

一本滑るたびに、あそこをこう変えて、次はここんとこをクイッと・・・

眼下に広がる絶景には目もくれず、大回りの繰り返し。よって小回りは封印。

そんなことしていると、当然ながら滅入ってきます。そんなときは煙草など吸いながら一服。

目の前には・・・いつもお世話になっているコブ斜面・・・

はあ〜

いつになったら滑れるんでしょう・・・この斜面。

ということで、じっくりと4時間・・・

う〜ん、どうでしょう。なんだかねえ・・・

まあ、この続きは来週。

で、今日も頑張って早起きして、行ってきました。

前回はけっこう晴天に恵まれましたが、今回はガスッてます。いつものびわ湖です。

とにかく、先週やり残したモヤモヤをなんとか晴らさねばなりません。

今日もホウライパノラマ入りびたり。

そして、

ようやく、

それなりの大回りがっ!

ポイントは、ニュートラルから谷回り始動時・・・

そして腰で外足を踏む感覚の安定化・・・その両方のシンクロ。

まあ、最初は外したりしてましたが、そのうち結構しっくりとくるように!

そうなると、自然と心のなかでカチッとスイッチが入った。

これで、今シーズンがようやく始まったという感じです。

しかし、普段ならコブ斜面がオープンしている関係で、整地もそこそこにコブ斜に入り浸ってしまうんですが、今年はほんとにじっくりと整地を・・・ないことです。

まあ、おかげで大回りはいつになく良くなりそうな予感(^^v

ということで、今日をもってスキー覚醒。

といっても、腕が上がったわけではありません。やっぱスキーはええなあ・・・というスイッチがはいったということ。

さて、来週は寒波が襲来して一週間まるまる寒いらしい・・・ようやくコンディションが整う。

いいタイミングです。

ようやく、ようやく・・・今年も楽しむで〜!!!





 
22:32 スキー comments(0)
スポンサーサイト
22:32 - -
comment

message :



管理者ページ